スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日の「私のやさい畑」は、下記の5品目です。
     
■小比企町の鈴木さん     

   水菜
   大根
   キャベツ
   ミニレタス
   ほうれん草



大根 

 年明けの大根は、一度収穫して掘り起こした大根をすっぽり埋め戻したものです。理由は八王子の寒さです。大根は畑で全部頭まで土に埋まっていません。上部が土から少し出ています。

 その出た部分が凍ってしまうのを防ぐため昔から行われてきた保存方法です。1度掘って埋め戻していますので、表面が少しざらついています。瑞々しさは変わりませんので、同じようにお召し上がり下さい。葉は枯れてありません。

 煮もの、おでん、ふろふき大根、鍋物など暖かい料理がおすすめです。


ミニレタス

 レタスには、色々な種類がありますが、私はこのミニレタスの味が一番好きです。久日振のミニレタスです。食べ切りサイズで苦味がほとんどないレタスです。サラダでどうぞ。

 手でちぎって、水にさらしてパリッとさせ水気を良く拭きとり生でサラダににます。


ほうれん草

 今冬、ほうれん草の出始めが遅く、寒くなってもほうれん草が食べられませんでした。鈴木さんのほうれん草を待って待って、食べていますので嬉しくてたまりません。

 ほうれん草といえば、ビタミン、ミネラル、食物繊維と栄養の宝庫です。手早くできる定番の一品、おひたしにどうぞ。


 

 タイガーマスク 伊達直人と名乗る人が、確か群馬県前橋だった思いますが、クリスマスの日、児童相談所にランドセルを置いて寄付したのがきっかけになり、今では全国に出現しているようです。

 私はつつましい生活をしていますが、時々カンパをすることがあります。あれもこれもは出来ませんので、子どもに関わるものと環境に関わるものに決めています。一番多かった時で1万円です。大概は2000円3000円5000円といった少額です。

 最初ランドセルのような高額な物を10個も贈れる人はすごいと率直に思いました。マスコミが報じたため全国に真似する人が現れて今も続いているようです。10個も運んだ人は車の免許を持っている人に違いないなどと考えていました。

 そんなエネルギーを集めて一過性でなくタイガーマスク基金や奨学制度を作ればいいのにと思いました。そうか音頭を取る人がいないのが、タイガーマスクカンパですか。

 世界中の子どもたちに、子どもは社会の大切な存在で、大事にされていることを知ってもらいたいと思います。平和を作り、平和を守り抜くことが、子どもたちへの何よりのプレゼントなのだと思います。
スポンサーサイト

本日の「私のやさい畑」は、下記の5品目です。

     
■小比企町の鈴木さん      

  白菜 
  ねぎ
  ごぼう
  ほうれん草

■福島県の白石さん又は伊藤さん 
  
  かぼちゃ(とっておき)
 

かぼちゃ 

 11日は鏡開きです。お供えを下げてお汁粉で食べます。お供え餅は松の内が開けてから食べるとされています。形が鏡に似ているので鏡餅と言われているそうです。

 北海道十勝地方では、お汁粉にかぼちゃを入れるそうです。何の番組でしたかテレビで見たことがあります。北海道でなくとも、小豆とかぼちゃは、みりんと塩で味をつけて煮ものにします。

 かぼちゃは種とわたを取り、一口大に切ります。小豆は一晩水に浸け、八割程度茹でます。かぼちゃを合わせ味をつけ水分がなくなるまで煮詰めると出来上がりです。

 とっておきかぼちゃ生産者は、田村市の白石幸一さんと郡山市の伊藤八重子さんです。どちらも無化学肥料ですが、伊藤さんは7月にうどんこ病予防に農薬を1回散布しています。白石さんは無農薬です。

 表皮が白く(淡い緑色)、ホクホクとした果肉でいろいろな料理に利用できるかぼちゃです。貯蔵性が良いので冬至用に使われています。

 どちらも実の付く時期、7~8月の猛暑で小玉傾向になり収量が3~4割り減になっています。その後の好天で味は美味しくなっています。

 天ぷら、サラダ、煮ものなどでお召し上がりください。


ごぼう 

 ごぼうは繊維が多く、整腸に良いと言われています。ごぼうの炭水化物はイヌリンが多く、体内でブドウ糖に変わらないそうです。血糖値の高い人におすすめの野菜です。

 ごぼうと言えば、キンピラごぼうです。煮もの、天ぷら、サラダ、豚汁と続きます。応用でキンピラに豚肉や鶏肉を合わせたりします。煮ものの応用は、肉巻きです。

 ごぼうは5センチくらいの長さに切ります。太いごぼうは半分にします。しょうゆ、砂糖、みりんなど好みの味でごぼうを煮ておきます。それからスライスの豚肉をラセン状に巻き付けていきます。油を引いてフライパンで焼き豚肉に味をつけ水溶き片栗粉を回しかけます。

 同じように、にんじんも作って出来上がったのを半分に斜めに切り、盛りつけてから白ごまをかけて出来上がりです。
 


 1月20日は大寒です。最も寒い時期です。若い頃、バスや電車の本数が、1時間に1本しかない、1日に3本しかないというような所にある町役場や公共施設に仕事で尋ねました。当地の方が送ってくれたりもしましたが、仕事が終わった後、電車やバスを待つ間の寒気と澄んだ星空を思い出すことがあります。

 久しぶりに、その寒さを体験したような気がしたのは7日の日でした。寒い日は、好きではありませんが、温暖化が心配される昨今、こんな寒さにホットしました。

本日の「私のやさい畑」は、下記の5品目です。

■小比企町の鈴木さん    
  
  ねぎ
  大根
  赤かぶ
  小松菜
  サラダからし菜



赤かぶ

  2011年、今年もよろしくお願いいたします。今年初めての「私のやさい畑」です。

 光陰矢のごとし気が付けば2011年。今まで生きて来た年数と同じ年数をもう生きることはないと思いますとドキッとします。2~3ヶ月間ほど思い悩んで(?)10年日記を4500円も出して買いました。

 2011年の1月1日から2021年の1月1日を同じページに書きます。前の年の同じ日がどうであったかを見つめながら書き進める日記です。A4サイズ程の大きさに10年ですので書く蘭は1日4行です。これからの10年先といいますと肉体の衰えという変化と向き合う10年になります。

 美味しい野菜をたくさん食べて、皆様に良いものをお届け出来ますよう今年も頑張ります。どうかよろしくお願いいたします。

 赤かぶは、サラダ感覚で食べる野菜です。酢漬けにしますと中まで赤くなり、きれいな自然色の美しさに惚れ惚れします。
 
 塩で揉んでマヨネーズを合わせたり、オリーブオイルのドレッシングをかけて食べます。火を通すなら、オリーブオイルで炒め、塩コショウをして、バルサミコ酢をかけチーズを細かくしたのを載せたり、ハムを細かく切ったのを合わせて食べます。

 1月6日は小寒です。寒さが厳しくなる時期です。又、出初め式の日でもあります。たった1度ですが浅川の河原で行われた出初め式に行ったことがあります。それと1月6日は私の誕生日でもあります。赤かぶでお祝いです。


サラダからし菜

 生でサラダにしますと少しピリ辛くサクサクとした食感です。浅漬けやおひたし、和え物、炒めもの、天ぷらなどにも利用できます。

 今日の大根を千切りにして、食べやすい大きさに切ったサラダからし菜と合わせ、ドレッシングやゆずポン酢をかけて食べます。赤かぶと合わせてもきれいです。

 

 昨年で印象に残ったことは、野菜第一の私としましては春の低温と夏の猛暑です。野菜のダメージもそうですが、ぶどうなどの木は、枝伸びが小さく今年まで影響が続きます。平和を切に祈念するものですが、天候の安定をも願わずにいられません。

 もう一つショックだったのは、特捜検事の証拠の日付改ざんです。民主国家とは思えない出来事で、シナリオに沿って罪を作る権力の怖さを感じました。

 政権が変わって長い目で見ようと決めましたが、政策力のなさにがっかりしました。元に戻るのが良いとはいいませんが、これが今の市民に持てる現実なのでしょうか。まあ 元気を出して美味しい野菜が食べられることを感謝して新し年に出発です。

正月用野菜セット
Aセット 
小比企の鈴木さん 
  

    白菜  
ほうれん草×2
    水菜
    小松菜×2
    キャベツ
    大根
    赤かぶ
    かぶ 
    ターサイ文字色
    長ねぎ

柚木の勝沢さん   
     椎茸


小津の小山さん    
    ゆず 

■Bセット
小比企の鈴木さん   
   白菜  
ほうれん草            
   水菜
   小松菜
   大根
   赤かぶ
   長ねぎ

柚木の勝沢さん   
    椎茸

小津の小山さん    
   ゆず 


■Cセット  
百草の由木さん    
   さといも               
   八っ頭                
   ごぼう                 
   にんじん                

高生連     
   金時芋 
                
茨城県行方郡の高柳さん
   れんこん                




 2010年、お世話になりました。今年は何と言いましても春の低温と夏の猛暑が生活を脅かし、農産物に打撃を与えました。自給率40%弱の中、野菜の値が上がったという事だけで片づけられないものを感じました。

 一つには地球環境問題、自らの経済活動と生活により、変わった地球を身を挺して修正しようという気迫がないことが心配です。地球温暖化防止を目的にした気候変動枠組条約、自然を守り生態系を保護することを目的にした生物多様性条約。どちらも成果を感じられないのです。

 種を守る保護するという視点だけではなく、経済活動の営みの中で、如何に地球に負荷を与えないかを実行していかなければならないのです。例えば遺伝子組み換え作物は負荷だ、農薬は負荷だといった具合に負荷を取り除くことを企業も実践しなければならないのです。
 
 二つには急に浮上してきたTPP(環太平洋パートナーシップ)です。自由貿易を推進し関税を全廃するという協定に参加しようとする流れです。

 効率や経済活動優先で身土不二の考えを捨て去っています。地球市民として生きていくのですから、貿易や経済活動を否定する気ありません。

 しかし命、食べ物の基本は身土不二です。人の身体と生きている所の土地とは切り離せない関係にあるのです。その土地でその季節にとれたものを食べるという考えを捨て去ってはならないのです。



2011年 平和を祈念し、足下から地球を考え行動していきます。よろしくお願いします

12

本日の「私のやさい畑」は、下記の5品目です。

       小比企町の鈴木さん     かぶ
白菜
小松菜
キャベツ
ブロッコリーブロッコリー
 12月22日は冬至です。昼が1年中で一番長く、夜が長い日です。かぼちゃを食べて柚子湯に入ります。野菜の少ない時期に夏に取れたかぼちゃを保存して置いて食べ栄養補給したと言われています。

 この日を境に昼が少しずつ長くなっていきます。柚子には血行促進効果があるといわれ、お風呂につかって香りを吸収しますと風邪予防になると言われています。

 ブロッコリーは、サラダ、あえ物、炒め物、天ぷら、グラタン、パスタなどで食べます。小房に分けて、下ゆでしてから使います。塩少々を加えると、色鮮やかに仕上がります。

 つぼみの集まった部分を食べますが、茎の部分も皮をむけば美味しくいただけます。厚めにむくことをおすすめします。茹ですぎますと色が悪くなります。茹で上がりましたら冷水にさらさないで、ざるにあげてうちわなどで扇いで冷まします。水で冷やすと水っぽくなります。

 ブロッコリーはビタミンCを豊富に含む緑黄色野菜です。加熱しますとビタミンCが損失しますが、塩と小麦をひとつまみ入れて茹でると損失量が減るそうです。又、蒸して使いますと殆ど損失はしないようです。ゆで汁の中に流れてしまうのでしょう。アクの強い野菜などは、茹でた方が良さそうですが、ブロッコリーは、殆どアクがありません。

 ブロッコリーの花言葉は、小さな幸せです。そういえば先日、鈴木達也君の結婚式の時、妻は花のブーケを投げましたが、夫はブロッコリーのブーケを投げてました。それぞれ若い方がキャッチしてました。ブロッコリーと共に小さな幸せをお届けできましたでしょうか。
キャベツ

 ブロッコリーもキャベツもケールがルーツです。葉が結球したのがキャベツ類、花茎が肥大したのがブロッコリーやカリフラワーです。キャベツが一番原種のケールに近いとされています。

 キャベツには、ビタミンCが多く含まれています。特徴的なのはビタミンUです。このビタミンには、胃や十二指腸の潰瘍を治す働きがありると言われています。

 ビタミンCやUは水溶性で熱に弱いので、これらを積極的にとるのでしたら、生食がおすすめです。又は、汁ごと食べられる調理もおすすめです。

 私事ですが、最近左膝の横が痛く、何が原因かわからないのですが、突如歩けなくなるくらい傷みが走り、5~6秒じっと回復を待って歩き出したりしてました。

 7、8年前でしょうか、右膝が痛くなり歩くのに不自由しまして半月板損傷という診断で手術をしました。スポーツをする人によくあると聞き、知り合いの息子さんと同時期に同じ手術をした経験があります。私はスポーツが大の苦手です。足にバックの紐を引っかけて転びました。

 左もそれと同じかな困ったと思っていました。転んでいませんが。私は亜麻仁油を健康のため飲んでいましたが、何処が良いのか自覚できてませんでした。3週間ほど亜麻仁油を切らしてしまい飲んでいませんで、新しいのが来ましたので又、飲み始めました。

 最初は亜麻仁油を飲んで痛みが消えたという相関関係がわからないでいましたが、1週間も飲み続けますとこれしか理由はないと思い始めました。他に変わることは何もしてません。オメガ3が不足していたのでしょうか。実話です。
sidetitleプロフィールsidetitle

福富 りえこ

Author:福富 りえこ
FC2ブログへようこそ!

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。