スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やさい通信

本日の「私のやさい畑」は、下記の5品目です。

■小比企町の鈴木さん       
 小松菜
 青梗菜

■館町の田中さん          
 かぶ
 ミニ白菜

■九州有機の里
 きゅうり
 

きゅうり  2月19日は雨水です。立春より15日目を雨水(うすい)と言います。雪が雨に変わり、氷が融けて水になるという意味だそうです。春の季語ですが、寒い日が続いています。

 先週ねぎをお願いしました九州有機の里から有機JAS認定のきゅうりが出るので、寒い時にきゅうり・・・と多少疑問を感じながら、たまにはこういう変則も良いかと思いセットしました。

 九州有機の里の有機生産物は、すべて健康な土で育ち、生産者がわかる野菜ばかりです。体にいいものをもっとおいしくがテーマです。自然環境の保全、適地適作で自然とともに作る安全な野菜です。有機農家が無農薬、無化学肥料で作っています。中川 晃さんが生産者です。

 ハウスで加温して栽培してます。加温栽培に抵抗がある方もいらっしゃると思いますが、時代の流れに押されてみました。地元きゅうりは5月頃にならないと出ません。遠く九州からやって来ましたきゅうりを愛でながらお召し上がりください。


ミニ白菜
 食べきりサイズの白菜です。白菜を半分にするのと違って、小さくとも白菜1個です。最近は、自家製白菜漬けを作る方も少なくなり、家族の人数も少数になって、野菜も小振りが喜ばれます。ミニに品種改良された白菜です。

 丸友のシーフードミックスと白菜のあんかけはいかがでしょうか。白菜をざくざく切って、にんじん等もあると色が奇麗、にんじんも薄く切って、白菜の芯とにんじんをフライパンで軽く炒め、チキンコンソメと水、白菜の葉、シーフードミックスを柔らかくなるまで煮ます。

 味は塩、コショウにしょうゆを少し、片栗粉でとろみを付けて出来上がりです。簡単で豪華な一品料理が出来上がります。丸友のシーフードミックスは、シーフードが大きくて豪華です。買い置きしておくと便利な素材です。


かぶ
 最近、かぶには凝っています。かぶは食べ方が、あまり思いつかなくて一番最初に手を出す野菜ではなかったのですが、かぶの奥深さを垣間見るとやみつきになります。

 和風料理は勿論、サラダ、パスタ、ポトフ、ベーコンとの炒めものと多彩に利用できます。


 今年も花粉の季節がやって来ました。今年は花粉の飛散が少ないという予測ですが、それでも症状は出ます。何が効いているのかわかりませんが、大分楽になりました。ヨーグルト、亜麻仁油、鼻洗い・・何が効いているのか、それこそわかりません。花粉症に良いと言われる薬は一切飲んだことも使ったこともありません。

 かつては、溢れる涙と目のかゆさでタオルを離せないでいる私を見て目薬指すと楽よと言われ、良い病院も紹介して下さった方もいました。皆様の好意に逆らって心苦しかったのですが、ひたすら症状に耐え、食べもので直そうと頑張りました。完治はとは行きませんが、軽くはなりました。歩く時は飛散よけメガネを掛けて今年も5月になるのを待ちます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

福富 りえこ

Author:福富 りえこ
FC2ブログへようこそ!

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。