スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やさい通信3月8日号

本日の「私のやさい畑」は、下記の5品目です。

■小比企町の鈴木さん       
  大根
  ごぼう

■館町の田中さん        
  菜花
  ほうれん草

■福島の阿部さん 
 
  ブロッコリー(側枝)有機ブロッコリー(側枝)阿部拓

 

ブロッコリー(側枝)
 東風(こち)の季節になりました。花粉症の方には辛い時期でもあります。寒かったり暑かったり、着るものを選ぶのに天気予報の予測温度を見ることを欠かせません。この時分、明日の天気が晴れか雨かより温度の高低の方が気になります。

 先週に引き続き側枝ブロッコリーです。量もたくさんあり、切らずに使えて便利でした。緑のブロッコリー春らしくていいですね。

 福島県いわき市の阿部 拓さんの有機JAS認証ブロッコリーです。ご堪能ください。サラダ、炒めもの、グラタン、パスタ、天ぷらなどでお召し上がり下さい。

 茹でる時は、たっぷりの湯に塩を入れて茹でます。ざるにあけて手早く冷まします。水を掛けて冷やすと旨味が逃げます。好みにもよりますが、やや堅めで歯ごたえを残した方が美味しく感じられます。


大根
 私事ですが、冷蔵庫に入れっぱなしにして柔らかくなってしまった大根を千切りにして、おかかと刻み海苔をトッピング、ゆずポン酢をかけて食べましたら以外に瑞々しく美味しかったので驚きでした。柔らかくはなっていましたが、巧い具合に水分は蒸発しなかったと思われます。

 暖かい日はサラダがおすすめです。大根下ろしでもサッパリしますが、ゆずポン酢かけサラダは食べますと胃がスッと気持ちよくなる感じがします。

 先日、いただき物の無料券がありましたので、お台場にある船の科学館という所に行ってきました。すぐに退出する予定でしたが、面白くて朝から蛍の光のメロディが流れるまでいました。

 入り口近くに地球の成り立ちや生命の起源など何本かの映像が流れるようになっていました。恐竜は何故絶滅したのか、隕石が落ちて絶滅したという説もあると説明していました。

 隕石もそうですが、食料が大きな体を支えるほどなかったとか、火山の噴火で埋もれた、気候の変化で生きて行けなくなったなど諸説あります。3月5日の朝日新聞に恐竜の絶滅は小惑星の衝突が原因と書いてありました。

 世界12ヶ国41人の研究者が結論づけたそうです。メキシコユカタン半島に衝突、小惑星は直径15キロほど、毎秒20キロで当時海だったユカタン半島に衝突したとあります。衝突時のエネルギーは広島原爆の10億倍、衝撃波と熱線が走り、マグニチュード11以上の地震と300メートルの津波が起きたそうです。

 1千億~5千億の硫酸塩やすすが大気中に放出され太陽光を遮り、酸性雨や寒冷化を引き起こし、植物プランクトンの光合成が長期間停止し生物の6割りが絶滅、1億5千万年以上続いた恐竜時代が終わったということです。

 恐竜も立っていられない程でしたでしょうし、陸地は海水に覆われ尽くされたと想像します。白亜紀と後世の人が名付けた時代、約6550万年前の出来事です。

 感動します。それでも生き残った生命体がいて、今日のヒトが存在していることにです。地球を大事にしなくては、いけませんね。命は何のために育まれているのでしょうか。壮大な不思議感が去来します。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

福富 りえこ

Author:福富 りえこ
FC2ブログへようこそ!

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。