スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やさい通信3月29日号

本日の「私のやさい畑」は、下記の6品目です。
   
■小比企町の鈴木さん       
   根三つ葉
   からし菜
   サラダほうれん草
   
■館町の田中さん        
   葉たまねぎ
   つぼみ菜
   
■グリーン長崎    
   小ネギ
   

小ネギ 

 3月も終わりです。寒かったり暑かったりで春になります。3月30日は満月です。澄み渡れば、桜と月明かりでとても美しい風景が楽しめます。しかしながら最近ではライトアップなどと称してライトを当てます。

 7~8年前でしょうか一番最初に桜のライトアップを見たとき、青などの色つきライトをピンクの桜に照らしていたので興ざめしてしまました。それ以来、夜桜見物には行かなくなりました。それもきれいと言えばきれいには違いはないのですが。満月の月明かりの美しさは格別です。影がすごいのです。ゾクゾクします。ライトの明るいところでは、その凄さはわかりません。

 グリーン長崎の小ネギです。グリーン長崎に加入している農家は20軒、温暖な気候を利用して野菜などを作っています。 農産物の無農薬栽培ができるような土作りを実践し、安全で品質が良く、美味しい作物を作り続けています。

 緑部分を食べます。みそ汁、ラーメン、うどん、スープ、雑炊等の薬味に利用するのが一般的です。刻んで冷凍しておけば、使いたいとき少量づつ使えます。


葉たまねぎ

 毎年この時期に入りますので、お馴染みかと思います。たまねぎの玉が大きくなる前に収穫したたまねぎです。下の小さなたまねぎもサラダなどで食べられますが、葉が主役です。もちろん葉と一緒に炒めたりしても美味しくいただけます。

 春しか食べられない野菜です。たまねぎが大きくなると葉は枯れて食べられなくなります。ねぎの様ですが、ねぎとは違う食感と味がします。柔らかく甘い香りがします。ベーコンと葉たまねぎのパスタ、この時期しか食べられない美味しさです。塩味パスタがおすすめです。


根三つ葉
 
 
 三つ葉には、根三つ葉、切り三つ葉、糸三つ葉があります。今日のは根つきのまま出荷する三つ葉です。

 根もとに土寄せをして葉が出たら収穫します。初物です。おひたしや和え物、炒めもの、みそ汁の具などでお召し上がり下さい。油揚げと根三つ葉、豆腐と根三つ葉、想像するだけで春の香りがします。


 神戸消費者クラブの前迫さんが「清潔社会と排除の共生」という論文というか、まとめというか冊子というか、が出来たというので、お願いしましたら送ってくれました。あまり清潔は良くないと言う話だろうと思いますが、これからじっくり読みます。

 パラパラとめくりましたら、胎児のお腹などは無菌状態、出産時外気を吸い込むと細菌に触れ、共存関係を結んでいく、母乳の時に触れる菌、離乳食の時に触れる菌と変わっていくそうです。食べるものにより年齢を重ねて行くに従い腸内細菌が変化をしていくという下りがありました。

 この腸内細菌が様々な働きをしてくれ他の病原菌や化学物質から身を守ってくれるというのです。全部読んで読んでないのですが、ちょっとそこだけ読んでしまいました。人類の歴史より長い菌です。共存しなければヒトも生きられないかも知れません。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

福富 りえこ

Author:福富 りえこ
FC2ブログへようこそ!

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。