スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やさい通信4月5日号

本日の「私のやさい畑」は、下記の5品目です。
   
■小比企町の鈴木さん       
  ほうれん草
  根三つ葉

■館町の田中さん        
  菜花
  さつまいも


■福島の阿部さん    
  アスパラ(緑又は紫)


アスパラ 

 新年度が始まりました。花粉も落ち着いてきました。私は春は皮膚が痒いので、きれいな花が一気に咲き出しても感動が薄らいでいます。気が付くと春です。

 遠近両用のコンタクトレンズを取り替えました。二兎を追う者は、一兎も得ずではありませんが、遠くと近くとを両方よく見える様にというニーズを満足させるのは難しいのです。

 遠くがよく見える様に設定しますと、近くが見づらく新聞が見えません。近くをよく見えるように設定しますと中程度の距離の看板すら見えません。近くをどの程度見えるようにするかがポイントです。遠くがぼやけますと不安ですので、多少近くが見にくい程度で妥協しました。手元のひどく細かい文字は見えません。

 遠近両用のコンタクトも初期に購入したときより値が下がっていましたが、まだまだお高くて痛い出費です。しかし必需品なので無いと困ります。そんな目で今日もパソコンに向かっています。花粉症で目が乾いています。オーブスのアイゾーンというのを目の回りに振りまいて、中にもさして潤わせています。

 目の回りの化粧品なので目の中に入れないでくださいと注意書きにありますが、昔から目にさしています。以前はやった自己責任という言葉のもとで使えば問題ないと思うのですが、他の人には、進めていません。

 福島県いわき市の阿部 拓さんのアスパラです。グリーンか紫どちらかが届きます。圧倒的にグリーンが多いので紫が届きましたら大当たりと思ってください。


 さつまいも


 紅高系(べにこうけい)という種類です。皮は紫紅色をしています。 肉質は黄白色で、しっとりしており、冷めても美味しいといわれています。

 天ぷら、煮もの、芋ご飯、サラダ、コロッケ、雑炊、ポタージュ、大学いもなどでお楽しみください。秋のさつまいもが今時分食べられるのも良いですね。
 

根三つ葉
 
 根三つ葉が届きましたら私は、まずおひたしにします。その香りと噛みごたえから、心がきれいになるような気がします。心で食べるのではなく胃なんでしょうが、心と言いたくなります。それ程。素敵な野菜です。

 元々は日本や中国などに自生していたもで、生命力は、強く早春の香りを運んでくれる野菜です。栽培化されたのは江戸時代になってからと言われています。それまでは、山野に自生する三つ葉を摘んで食卓に載せたのでしょう。

 きっと茎は今よりグリーン色をしていたと思われます。今では、春に種をまき、冬に葉が枯れると根元に土寄せします。翌春、葉が出ると根つきのまま収穫します。茎は白くなっています。



 最初知った時、キョトンとしてしまました。参議院で採決の時、隣の席の人の分まで採決ボタンを押したという話しのことです。若林という人が青きさんの採決ボタンを押して意思表示をしたと言うことです。民主主義とは何かを勉強し直して欲しいのです。恥ずかしい気がしました。同時に採決の時、席を立つ人も民主主義を学んで欲しいと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

福富 りえこ

Author:福富 りえこ
FC2ブログへようこそ!

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。