スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やさい通信7月12日号

本日の「私のやさい畑」は、下記の5品目です。
   

■小比企町の鈴木さん      
     ナス
     きゅうり
     ズッキーニ
     モロヘイヤ

■館町の田中さん    
      とまと


モロヘイヤ

  7月7日は小暑でした。23日は大暑です。ここから立秋まで、最も暑い日と云われています。夏野菜出盛りといいたいところですが、厳しい状況が続いています。

 金子製麺から、天気が悪く乾麺の乾きが悪い旨、連絡が入りました。天気はこんな所にも影響を与えます。異常気象と云って済まない事象がどんどん増えています。先週も書きましたが、全くの無農薬で作っている田中さんも虫被害で困っていますが、やはり天候のせいだと思います。

 毎年、扱っています高知のお米も1週間程度遅れます。もう異常気象ではなく、異常の状態が通常の気象になったと考えた方が良いかも知れません。

 モロヘイヤです。葉を食べます。茎の堅いところは食べません。夏の貴重な葉ものです。夏は虫食いで葉ものは難しいのですが、モロヘイヤは比較的害虫に強い野菜です。

 にんにくを細かく刻みバターで炒め水を入れ沸騰させます。モロヘイヤの葉を細かく刻み、茎も堅くない所はやはり細かく刻みます。沸騰した鍋に刻んだモロヘイヤを入れ、チキンコンソメを溶かし入れます。後は好みで塩、コショウなどで味付けます。暑いときに夏バテ予防の健康スープになります。

 モロヘイヤは細かく刻むほど良いので、細かく刻むのがポイントです。チンコンソメは3週号調味料の所で扱っています。モロヘイアスープだけでなく、常備しておきますと便利です。

 その他、茹でたモロヘイヤとトマトのサラダも美味しいです。モロヘイヤとトマトは一口大に切り皿に並べ、おかかをかけます。ドレッシングは、最近始めたきび酢たまねぎドレッシングをかけて食べると、いい感じです。4週号で扱っています。あと、おひたしや和え物、天ぷら等でお召し上がりください。


ズッキーニ 

 ズッキーニの定番は、ラタトゥィユです。今日のやさいセットは、ラタトゥィユを作る材料が揃いっています。フランス南部のプロヴァンス地方の煮込み料理です。

 ナス、トマト、ズッキーニ、玉ねぎ、あればピーマンなどの夏野菜を煮込む家庭料理です。野菜は 一口大に切ります。オリーブオイルでにんにく、唐辛子、タイムやローリエ、バジルなどお好きなハーブと玉ねぎを炒めます。さっと炒まったら、オイルを足してズッキーニ、ナス、ピーマン、チキンコンソメをといたスープに塩を加え炒めます。

 最後にトマトを入れ、好みで塩、ワインで味付けをして蒸し煮にします。



 4月20日にメキシコ湾で水深1500メートルにある海底油田から暴噴が起こり、原油が流失、甚大な被害と環境汚染を引き起こしています。現在も汚染は続き解決に到っていません。

 海の汚染はもとより地球全体に与える影響が危惧されます。1500メートルもの深海で、堆積した原油を、人為的に採掘するには、よほどの安全が確立さていなければならないはずです。汚染者負担原則では、まかないきれない事故です。安全や環境より企業利益が優先された結果ではないでしょうか。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

福富 りえこ

Author:福富 りえこ
FC2ブログへようこそ!

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。