スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やさい通信7月26日号

本日の「私のやさい畑」は、下記の5品目です。

       
■小比企町の鈴木さん        
     ナス
     枝豆
     おくら
     空芯菜
     ししとう


枝豆  

 8月7日は立秋です。翌日から残暑となります。手紙の文面が、暑中お見舞いから残暑お見舞いに変わる日です。暑さの盛りです。7月19日の週の暑さは並ではありませんでした。日中の日差しは体に痛いようでした。暑さに負けずにお過ごしでしょうか。

 水分を十分取られて、スイカなどで水分補給をなさってください。17の日に三浦の嘉山さんの畑までスイカをいただきに伺いました。スイカ畑の上空をトンビが弧を書いて回っていましたが、突然降下して、何かを食べているようでした。

 嘉山さんにお聞きをしましたら、喉が乾くとトンビはスイカを食べにくるという事でした。毎年20~30個はトンビに食べられてしまうとおっしゃってました。トンビも農薬の少ないものを狙うのですね。

 21日、群馬県館林市では、38,9度を記録しました。体温が38度になったら大変です。尋常ではない気温です。吸う空気が暑かったと推察できます。当方の品揃えスタッフは、常温品を揃える時は、クーラー無しです。36度位でしたか、それでも空気が暑いと申しておりました。

 事務所も建物の構造上なのか、クーラーをかけても効きません。外気温が36度でしたら35度か34度位にしか下がりません。設定を低くしてもです。これを書いていますパソコンが熱くなり過ぎて動かなくなりました。(本当の話)スイッチを切って、団扇や扇風機の風で冷やして使いました。(本当の話)これはノートパソコンです。他はノートでなかったせいか大丈夫でした。

 暑い時には、枝豆です。八王子の畑も乾きで地割れが起きています。野菜も乾燥して収穫が難しいのも出ています。鈴木さんも暑さの初日は、体の調子が悪かったとおっしゃっています。とにかくどうにもならない暑さです。

 枝豆は大豆の未成熟豆ですから栄養たっぷりです。枝豆には、大豆にないビタミンCが含まれています。夏バテ予防に食べたい野菜です。塩ゆでのほかに、枝豆ご飯やかき揚げ、サラダ、炒めものなど茹でてから使います。


空芯菜

  茎の中が空洞になっています。東南アジアで広く栽培されている野菜で、最近日本でも栽培されるようになりました。にんにくと塩で炒めるのが一般的です。


田中さん休養に入る(先週と同じ文章です)。

 「やさい畑」創業以来お世話になっておりました館町の田中さんが、病気のため休養に入ります。とても寂しい気持で一杯ですが、早く回復をされることを祈るばかりです。きちんと治療を受ければ、必ず治る病なので、どうにか治って欲しいと思っています。
 
 治るためには本人の強い意志が、何より必要なので、「やさい畑」の会員さんは、田中さんの野菜を食べることを望んでいますので、又、必ず美味しい野菜を作ってくださると信じて待っておりますと伝えました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

福富 りえこ

Author:福富 りえこ
FC2ブログへようこそ!

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。