スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やさい通信10月11日号

本日の「私のやさい畑」は、下記の5品目です。

■小比企町の鈴木さん     
   
   ピーマン
   新しょうが
   大根抜き菜

■福島県の佐久間農園  
    
   長ねぎ

■群馬県の北軽有機グループ
    キャベツ


長ねぎ 

 佐久間農園さんの長ねぎです。福島県白河市からやって来ます。8月に化学農薬1回散布しています。その他、木酢液などの有機資材を4回散布の無化学肥料栽培です。

 10月、神無月も半分にさしかかりました。相変わらず地元産は、厳しい状況です。冬野菜に期待するのみです。


キャベツ  

 群馬県長野原町からです。殺虫3回、殺菌1回、有機認証で認められたのも2回、無化学肥料栽培です。キャベツには胃粘膜の再生を助けるビタミンUが含まれています。

 キャベツは生でも加熱しても美味しく体調を整えてくれる野菜です。ビタミンUは加熱すると壊れやすいのでUを取りたい場合は生がおすすめです。又ビタミンKやミネラル、食物繊維も豊富です。Kは骨を丈夫にすると言われています。

 
新しょうが

 葉しょうがと根しょうがの間のしょうがで同じものです。根しょうがより皮が薄く水分量が多く瑞々しいのが特徴です。

 最近しょうががブームになっているそうです。しょうがは体を暖め、殺菌作用もあるので必需品です。しょうがブームでしょうがの需要が多く生産量は同じなのに不足がちだと生産者からお聞きしたことがあります。

 根しょうがと同じ食べ方でいいのですが、おすすめは、しょうがご飯です。新しょうがは千切り、油揚げはみじん切りにします。炊飯器に米、酒、塩、しょうがと油揚げを入れ、軽く混ぜ、昆布をのせて炊きます。茶わんに盛って白ごまか金ごまの煎ったのをかけます。

 ネットワークで開発した今度の白だし四合わせをパッパッと振ってみてください。驚くほど美味しくなります。1週号で扱っています。常備しておきますととても便利です。何にでもパッパです。


大根抜き菜

 大根葉です。まだ柔らかいのでおひたし等でもおいしくいただけます。煮びたし、和え物、みそ汁の実、卵とじなどでお召し上がりください。大根を大きく育てるために間引いた葉です。根を張る前にいただきます。



 今後、食品中のトランス脂肪酸の表示が義務づけられる様になるようです。心臓に悪いというデーターがあるのに動こうとしなかった行政ですが、大臣が変わって検討されるようになったと報じられています。トランス脂肪酸が問題になるものは極力扱わないできました。表示義務化は大賛成です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

福富 りえこ

Author:福富 りえこ
FC2ブログへようこそ!

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。