スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やさい通信

文字色本日の「私のやさい畑」は、下記の5品目です。

■小比企町の鈴木さん      

   かぶ
   水菜
   青梗菜
   ルッコラ

■熊本県の有機の里  

   大根 


かぶ 

 11月7日は立冬です。冬が始まります。先日木枯らしが吹き、季節外れの台風がやって来ました。ぶぅふぅうぅの謝肉祭は中止になりました。

 10月23日(土)鈴木農園の鈴木達也さんが、るみこさんと結婚しました。るみこさんは、亡き綾子さんも誉めていた女性でしっかりした方です。綾子さん亡き後、鈴木農園の畑仕事や家事などこなしていました。鈴木農園の一員としてこれからお世話になります。

 結婚式では、るみこさんは、畑を守っていくと述べていましたし、達也さんは、彼女がメモを取りながら仕事を覚えていく様子を話してくれました。命を支える農業を若い人たちが担って行く決意に感動を覚えました。農大の大根踊りも良かったです。今日は、達也さんおすすめの「かぶ」です。

 出始めのかぶは葉も柔らかく、おひたしに出来るほどです。葉共々お召し上がりください。これは、かぶの葉が堅くなっても美味しくいただける調理ですが、細かく切った茎と葉をごま油で炒め、しょうゆ、さとう、酒、和風だしなどで味をつけ、ごまと削り節をいれ煮詰めます。このまま食べてもご飯に混ぜても美味しくいただけます。

 かぶは秋と春の2回旬があります。根はジアスターゼを含み、消化を助ける作用があります。葉はビタミンA、B2、C、鉄分、カルシウムを豊富に含んでいます。

 朝はパン食の方、かぶはサラダにもなりますので、朝食にもおすすめです。根の部分は薄く半月切り、葉は1~2センチ程度の長さに切ります。塩で揉み1口大に切ったハムを混ぜ、それだけでも美味しいのですが、オリーブオイルのドレッシングをかけてサラダの出来上がりです。


ルッコラ 

 生でサラダで食べます。ごま風味でやや辛味を感じるハーブ野菜です。辛味成分アリルイソチオシアネートには、血栓予防効果があると言われています。クレオパトラが好んで食べたという伝聞があります。
 
 ベーコンを炒め、ルッコラを合わせる程度に軽く炒めたり、生でなくとも美味しくいただけます。


 

 最近、熊の事がよく報道されています。当方の生産者からも鹿や猪、猿などによる農作物の被害が毎年のように伝えられてきます。射殺された熊が映し出されていますが、たまらない気持がします。人に危害を与えたのだから仕方がないと片づかないものを感じます。

 方や生物多様性が、国際的に話し合われています。熊が絶滅種にならないようにするためには、どうすれば良いのでしょうか。野生動物が人里に出てこない策が望まれます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

福富 りえこ

Author:福富 りえこ
FC2ブログへようこそ!

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。