スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日の「私のやさい畑」は、下記の5品目です。
     
■小比企町の鈴木さん     

   水菜
   大根
   キャベツ
   ミニレタス
   ほうれん草



大根 

 年明けの大根は、一度収穫して掘り起こした大根をすっぽり埋め戻したものです。理由は八王子の寒さです。大根は畑で全部頭まで土に埋まっていません。上部が土から少し出ています。

 その出た部分が凍ってしまうのを防ぐため昔から行われてきた保存方法です。1度掘って埋め戻していますので、表面が少しざらついています。瑞々しさは変わりませんので、同じようにお召し上がり下さい。葉は枯れてありません。

 煮もの、おでん、ふろふき大根、鍋物など暖かい料理がおすすめです。


ミニレタス

 レタスには、色々な種類がありますが、私はこのミニレタスの味が一番好きです。久日振のミニレタスです。食べ切りサイズで苦味がほとんどないレタスです。サラダでどうぞ。

 手でちぎって、水にさらしてパリッとさせ水気を良く拭きとり生でサラダににます。


ほうれん草

 今冬、ほうれん草の出始めが遅く、寒くなってもほうれん草が食べられませんでした。鈴木さんのほうれん草を待って待って、食べていますので嬉しくてたまりません。

 ほうれん草といえば、ビタミン、ミネラル、食物繊維と栄養の宝庫です。手早くできる定番の一品、おひたしにどうぞ。


 

 タイガーマスク 伊達直人と名乗る人が、確か群馬県前橋だった思いますが、クリスマスの日、児童相談所にランドセルを置いて寄付したのがきっかけになり、今では全国に出現しているようです。

 私はつつましい生活をしていますが、時々カンパをすることがあります。あれもこれもは出来ませんので、子どもに関わるものと環境に関わるものに決めています。一番多かった時で1万円です。大概は2000円3000円5000円といった少額です。

 最初ランドセルのような高額な物を10個も贈れる人はすごいと率直に思いました。マスコミが報じたため全国に真似する人が現れて今も続いているようです。10個も運んだ人は車の免許を持っている人に違いないなどと考えていました。

 そんなエネルギーを集めて一過性でなくタイガーマスク基金や奨学制度を作ればいいのにと思いました。そうか音頭を取る人がいないのが、タイガーマスクカンパですか。

 世界中の子どもたちに、子どもは社会の大切な存在で、大事にされていることを知ってもらいたいと思います。平和を作り、平和を守り抜くことが、子どもたちへの何よりのプレゼントなのだと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

福富 りえこ

Author:福富 りえこ
FC2ブログへようこそ!

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。