スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やさい通信1月31日号

本日の「私のやさい畑」は、下記の5品目です。


■小比企町の鈴木さん     

   ねぎ
   大根
   青梗菜
   サンチュ
   ほうれん草



サンチュ 

 北海道や日本海側では豪雪が続いています。除雪によります事故も相次いでいるようですし、農業施設への影響が心配ですし、生活そのものも心配です。

 サンチュは韓国名でレタスの仲間です。焼肉を包んで食べることで有名?です。青葉種と赤葉種があります。その時の収穫状況により青か赤かが入ります。赤と言いましても真っ赤な赤ではなく茶色がかった赤です。

 ビタミンA、Cが豊富で、鉄分、カリウム、食物繊維も多く含んでいます。肉などを巻いて食べると、相性抜群です。

 レタスのようにサラダにしても焼き肉やハムを巻いたり、ご飯をまいて巻き寿司風にしても、チャーハンや炒めものに使っても美味しくいただけます。


青梗菜

 中華料理には欠かせない野菜です。油で炒めて食べます。効率よくカロテンを摂取するには油炒めが適していますが、油を使わない和え物などもおすすめです。アクがすくなく下ゆでしないでそのまま使えます。

 茎の部分は先に、やわらかい葉の部分は後からと時間差をつけて炒めたりゆがいたりします。ゆでる時にも油を少量落としてやると色鮮やかにおいしく仕上がります。

 茹でて水を良く切って良く冷まし、好みの量の練りカラシを加えて練ったしょうゆで和えれば出来上がりです。

 すりゴマ、さとう、しょうゆであえたゴマ和え、練りワサビとしょうゆを練り、マヨネーズを加えて和えたマヨーネーズ和え、ゆずポン酢で和えおかかをまぶせば、ゆずポン酢和えなど多彩に活用できます。ポン酢和えは好みで唐辛子粉をかけて食べます。


大根

 何度も書いてすいません。年末に全部収穫して、頭の部分が凍らないように埋め保存したものです。それを掘り起こしたので表面がざらついていますが、瑞々しさや味は変わりません。まだ寒い日が続くようです暖かい料理でお召し上がり下さい。




 鳥インフルエンザが蔓延しています。ウインドレスで野鳥が入り込めないのに感染したというような報道もありました。ウイルスのような目に見えないものが壁で防げるのでしょうか。何万羽と殺処分にすることでしか方法はないのでしょか。
 同じ鶏舎でウイルスにサラされながら生き残った鶏を殺すのは、ウイルスを広げない目的だと思いますが、ウイルスは何をやっても何億年だか何千年だか数えられませんが生き延びているのです。感染して免疫のある鶏を増やして行けばウイルスが来ても発症しないのではと思いますが、素人なので力説できません。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

福富 りえこ

Author:福富 りえこ
FC2ブログへようこそ!

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。