スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やさい通信

本日の「私のやさい畑」は、下記の5品目です。

  
■小比企町の鈴木さん         
  
  ねぎ
  大根
  からし菜
  ほうれん草


■茨城の山本さん    

  フリルレタス

フリルレタス 

 3月21日は春分の日です。実際はちょっと違うそうですが、昼と夜の長さが同じ日です。八王子は交通渋滞の日です。お墓参りの人々が集中するからです。それはさておいて、春の訪れを喜び自然に感謝する日です。農作物の豊作を祈念します。

 山本昌宏さんは茨城県つくば市で畑作農業を行っています。もともとは、茨城の有機農産物の宅配事業をする団体に勤め、そこを辞めて農業を始めた方です。

 いろいろな農法に挑戦、有機認証を取得した時期もありましたが、結局は食べてくれる人に喜ばれる、安全性はもちろん、味、栄養にも配慮した野菜を、身の丈にあった方法でやってこうと取り組まれています。

フリルレタスです。細かく縮れた葉先が波を打ってフリルのように見えることから名付けられたお洒落なレタスです。少ない量でもふんわりボリュームがあるので、サラダに豪華さを与えてくれます。シャキッとした歯応えが魅力です。

 緑黄色野菜で、カロテンやビタミン類、カリウム・ナトリウム・鉄などのミネラル類も圧倒的に多のが特徴です。各栄養素成分は淡露野菜である玉レタスの2倍から物によっては10倍も多く含んでいます。


からし菜 漬

 物やおひたし、和え物、パスタの具などでお召し上がりください。

からし菜の漬物は
 ① からし菜を洗って、3cm長さに切る。塩をふりよく揉む。
 ② 鍋に湯を沸かし、沸騰したら火を止め30秒ほど置いて、①のからし菜を1分ほど茹で、ザルに上げる。
 ③ ボウルに②のからし菜と、塩小さじ2杯程度を入れて、アク汁が出るほどによく揉む。
 ④ 密封容器に③のからし菜を入れて、1晩置く。
 ⑤ ④にだし汁しょうゆを少々振りかけていただく。

からし菜は、カリウムを多く含んでいます。カルシウムやリン、鉄分などのミネラルも豊富で、ビタミンC、Kを含んでいます。

 辛味成分はイソチオシアネート類です。植物にとっては昆虫などからの食害を防ぐ防御物質ですが、人間には食欲増進、肝機能強化、抗酸化、免疫力強化といった働きがあります。この成分は加熱しても変化しません。



 2階から慌てて道路に出ました。最初静か?に揺れていただけなので平然とこの文章を書いていました。段々揺れが激しくなり、焦って道路に出ましたら、あちらこちらの人々が道路に飛び出していました。福島県沖マグニチュード8.8とか。津波も含めてとんでもない状況です。

 被害状況が次々と報道されています。まる友のある宮古市やパプアニューギニア海産のある石巻など心配ですが、電話は通じていません。皆様大丈夫でしょうか。関係こもごも不安が一杯ですが、取りあえずこれで締めます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

福富 りえこ

Author:福富 りえこ
FC2ブログへようこそ!

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。